墨田区東向島五十肩で仕事ができなかったが当院に来院し仕事ができるようになったS様の症例
  1. TOP
  2. 五十肩
  3. 墨田区東向島五十肩で仕事ができなかったが当院に来院し仕事ができるようになったS様の症例

墨田区東向島五十肩で仕事ができなかったが当院に来院し仕事ができるようになったS様の症例

 2016/11/04 五十肩
この記事は約 5 分で読めます。 542 Views

いつもブログをご覧いただきありがとうございます

ホームページはこちら
 

昼間はまだ少し暖かいですが、朝晩はかなり寒いですね

 

夜中に五十肩の痛みで目が覚めて、眠れなくなる。そんな毎日は嫌ですよね

 

どこに行っても良くならない五十肩をスッキリ改善したいときに

どうしたらいいのかわからない・・・

そんなあなたはこれから紹介する症例の記事をご覧ください

 

こんにちは。足立区北千住にあります痛みとシビレの専門院佐藤一路です。

今回は墨田区東向島にお住いで五十肩に悩んでいた斎藤様の症例を紹介いたします

 

斎藤様はものづくりの職人さんで、毎日自分の工房でお仕事をされています

朝から夕方までずっと座って作業をされているそうです。集中すると寝食を忘れて仕事をしてしまうため

体が疲れきってしまうことがしばしばあるそうです

 

さらに斎藤様は町内の活動にも積極的に参加されており地域でも力を発揮されている素晴らしいかたです。

そんな斎藤様も体に不調を感じるようになりました

1ヶ月前から仕事をして、一息つく時に右肩に痛みを感じるようになりました。

でも、そのうち痛みはなくなるだろうと思い放っておいたそうです。

なかなか痛みが引かないので

思いつく解決策は全て試したそうです

そんな時に、インターネットで「五十肩」を検索した時に当院のホームページをご覧になって

当院にいらっしゃいました

 

問診・カウンセリング

いつから、どのように症状を感じるようになったのか。なぜ五十肩が起こったのか

その本当の原因を探っていきます

 

佐藤

「斎藤さん現在のお身体の様子はいかがですか?」

斎藤様

「ここ最近肩が痛くて困っています。最初はそんなに気にならなかったですが、夜中に痛くて目が覚めるようになってきています。」

 

佐藤

「そうなんですね。とても辛いですね。特にこんな時に痛みが出やすいとかってありますか?」

斎藤様

「昼間に仕事をたくさんやってがんばった日は特に夜中に痛みが出ますが、普段も痛いです」

 

佐藤

「当院にいらっしゃる前にどこかで処置を受けましたか?」

斎藤様

「接骨院や整形外科なんかには行きました、痛み止めの薬をもらって飲んだのですが、なかなか楽になってこないですね。なので困ってしまいました。」

佐藤

「お仕事はできてますか?」

斎藤様

「できています。仕事中は集中しているせいか痛みを感じにくいです」

佐藤

「了解です。では検査をしましょう」

 

検査

前提

「五十肩は基本的に姿勢障害である」

という前提を元に検査・評価を実施していきます

 

まずは

リラックスして立っている状態を評価しました。

痛い方の肩が前方に突出していました、左右のバランスが悪い状態になっていました。ご本人は気にしていませんでした。

猫背で、お腹が少し前に出っ張っています

あまり良い姿勢ではありません

 

立っている姿勢で、関節の動きをみていきます

まっすぐ曲げて、外に腕を上げる、後ろに動かす、などの関節の動きの確認をしていきます

この時

「小さく前にならえをしていただいて、左右に手のひらを動かしていただきます」

これがとても大切な動きの評価になります

首は

ストレートネックの状態になっていました

 

施術の流れ

当院では「五十肩の施術」であっても

股関節・骨盤については実施いたします

これは「五十肩は姿勢障害」とう前提に則って行うからです

 

先に股関節・骨盤・下肢にアプローチを行ってから

頸部・肩の施術に入っていきます

 

当院では無理に骨を動かすような施術は行いません

基本的に滞っている箇所の流れを良くしていくイメージで行います

 

佐藤

「施術終了です。お身体はいかがでしょうか?」

斎藤様

「肩がとても楽になりました。それに加えて腰の周りや背中がすごくスッキリしました」

「なんだか身長が伸びたような気がします」

 

佐藤

「肩の痛みはどうですか?」

斎藤様

「少しまだ痛みますが、上げるときに恐怖心はなくなって、スムーズに上げることができるようになりました」

 

佐藤

「腰や、お尻の辺りの硬さが取れたのでそのあたりの影響もあったと思います」

 

まとめ

次回の施術時には

「施術を受けた次の日はより良くなっていて、仕事がはかどって助かりました」

とおっしゃていただけました

すぐには完治はいたしませんが、今の所週に1度は施術を受けに来ていただいています。

 

日常生活での注意点などを実践していただいています

どこに行っても改善しない五十肩でお困りの方は足立区北千住にある痛みとシビレの専門院貴方の整体院の施術を体験してみてはいたかがでしょうか?

五十肩に悩むあなたのお役に立てる施術であると保証いたします。
ホームページはこちら

 

 

\ SNSでシェアしよう! /

北千住にある痛みとシビレ専門の整体院 あなたの整体院の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

北千住にある痛みとシビレ専門の整体院 あなたの整体院の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

佐藤一路

佐藤一路

この人が書いた記事  記事一覧

  • 足立区北千住「脊柱管狭窄症で50Mしか歩けない60代男性が3回の施術で歩けるようになった症例」

  • 荒川区「脊柱管狭窄症で仕事に行けなかった50代男性O様が3回の施術で通勤できた症例

  • 足立区北千住3回の施術で歩行が楽にhttp://anata-anata.com/?p=279&preview=trueなった60代男性N様

  • 足立区北千住歩くのが辛い脊柱管狭窄症がスッキリした70代女性M様

関連記事

  • 足立区西新井「生理が1年間なかったが1回の施術で起きた20代の症例」

  • 荒川区南千住「仕事を欠勤するほど辛い生理痛が3度の施術で楽になった30代女性川崎様」

  • 荒川区「脊柱管狭窄症で仕事に行けなかった50代男性O様が3回の施術で通勤できた症例

  • 足立区北千住「坐骨神経痛で50mしか歩けなかったが三回の施術でGWにお孫さんと歩きまわれた60代女性菅原さん

  • 足立区北千住「脊柱管狭窄症で10分しか歩けなかったが3回の施術後スキーに行けた50代富山様」

  • 足立区北千住歩くのが辛い脊柱管狭窄症がスッキリした70代女性M様