荒川区南千住「仕事を欠勤するほど辛い生理痛が3度の施術で楽になった30代女性川崎様」
  1. TOP
  2. 生理痛
  3. 荒川区南千住「仕事を欠勤するほど辛い生理痛が3度の施術で楽になった30代女性川崎様」

荒川区南千住「仕事を欠勤するほど辛い生理痛が3度の施術で楽になった30代女性川崎様」

 2016/11/30 生理痛
この記事は約 7 分で読めます。 595 Views

いつもブログをご覧いただきありがとうございます

ホームページはこちら

nagare7

今日は外が暖かいですね。

今週は雪の予報が出ているみたいです

お身体を冷やさないように白湯を飲んで軽い運動をしましょう(ウォーキングなど)

あなたは、もし

「ご自分の生理の周期に合わせて仕事のシフトを調整して毎月休まなければならない」

なんて生活をするのは絶対に嫌ですよね?

でも、そんな辛い生理痛をどうやって改善したらいいのかわからない・・・

あなたがそんな風に思っているのなら今からご紹介する症例を読んでいただければ嬉しいです

こんにちは

東京都足立区にあります痛みと痺れの専門のあなたの整体院佐藤一路です。
今回は荒川区南千住にお住まいで、骨盤・内臓の疲れからくるひどい生理痛に悩んでいた川崎様の症例をご紹介させていただきます。

川崎様は事務のお仕事をされており、職場ではその実力を買われ大事な仕事を任されていらっしゃるそうです。
後輩スタッフの育成にも取り組んでおられ、お忙しい毎日を送っていらっしゃいます。

さらに川崎様は朝5時に起きて、旦那さんとお子様のお弁当を作られ、出勤前に家事全般をやってから出社されるそうです。

とても元気な川崎様ですが、10代の頃から辛い生理痛に悩まされ、あまりに辛くて学校を休むこともしばしばあったそうです。社会人になってからも頭痛、腰痛に悩まされ動けなくなり、仕事を欠勤することもあるそうです。

今までは頭痛薬をはじめ婦人科、ヨガ、ストレッチ、鍼灸院など思いつく解決策はすべて試してきたそうです。

そんな時に、同僚の松本様が当院に通院されている患者様で、そのようなご縁で松本様から川崎様を紹介していただき、当院に来ていただけることになりました。

あなたの整体院は痛み・痺れの専門治療院として30代以上の女性が大勢来院されている治療院です。川崎様のように一生懸命お仕事をされている働く女性をサポートするための施術を毎日行っています。

今回は川崎様がどのような流れでひどい生理痛に悩まされない健康な状態になっていったのかをご説明させていただきます。

 

問診・カウンセリング

nagare1

 

当院では問診・カウンセリングに力を入れています。いつからどのように症状を感じるようになったのか?

そしてなぜひどい生理痛がおこるのか、その本当の原因を探っていきます。

 

佐藤

『川崎さん現在のお身体の様子はいかがですか?』

 

川崎様

『ここ最近生理痛が痛くてとても辛いです。特に腰痛と頭痛が辛いです。辛い時は動けなくなってしまい

仕事に行けないので、有給を使って休みを取るのが職場の皆さんに迷惑をかけているようでとても申し訳ない気持ちになります。そんなことがここ三ヶ月ほど続いているのでなんとかしたいと思ってここに来ました』

 

佐藤

『そうなんですね。とてもお辛いですね。どのくらい前からですか?』

川崎様

『もう若い頃からです。でも年をとってきて段々調子の悪い期間が長くなってきたと思います』

佐藤

『普段は腰痛や頭痛はありますか』

川崎様

『はい。普段からあまり調子が良いとは言えないですね。どちらかというと腰は常に気にはなることが多いです。事務仕事をしているので姿勢も良い方ではありませんし、背中が曲がっているのは自分で気にして直すようにはしています』

佐藤

『お酒は飲まれますか?』

川崎様

『二日に一回は晩酌をします。飲み会では結構飲んでしまいます。ビールをよく飲みます』

 

川崎様は体の冷えと骨盤周辺の硬さ頭蓋の硬さからの腰痛・頭痛がありそうだと感じました。

次に実際のお身体の状態を検査して、内臓・骨格の動きなどを実際にみていきたいとおもいます

 

検査

nagare5

 

最初に立った状態で体を曲げていただいたり、反っていただいたり、回していただき体がどのくらい動くかを見させていただきます

その後ベッドに横になっていただき

内臓の状態の検査、頭蓋骨の可動域を診ます

どちらも軽く触れるだけの簡単なものですので横になっていただくだけで結構です

 

内臓は全体的に冷えが感じられ

特に肝臓の動きが悪く硬い状態でした

子宮・卵巣は上部の内臓群(肝臓・大腸・小腸など)により圧迫され機能不良をおこしておりました

頭蓋骨は全体的に詰まっている感覚があり

後頭骨・前頭骨の可動域の硬さが感じられます

腰の周囲の仙腸関節(仙骨と腸骨の間の関節)の動きが不良でした

 

治療の方針といたしましては内臓の動きの改善をまず行い

仙腸関節への「骨盤調整」を行い仙腸関節の動きを良化させます

 

生理時にはこの仙腸関節が動くことで経血の排出が行われます

まずは「仙腸関節の動きの改善」と「内臓機能の改善」「頭蓋骨と内臓のコンビネーションの改善」

を目指して施術をしてまいります。

 

治療の流れ

治療の流れとしては、仰向けに寝てもらい内臓の調整(肝臓、脾臓、胃、腎臓、大腸、小腸)、胸郭周囲の関節の緩みをだす骨格の調整を行います。

それだけでも体は暖かくなってきます

内臓調整も骨格調整も次の日に痛くなるようなマッサージなどとは違い気持ちの良い安全で優しい施術です。

うつ伏せになり

脊柱・骨盤の調整を行い頭蓋骨への施術を行います

無理に歪みを矯正するような、バキバキするような施術は必要ありません

頭蓋骨を緩めることで背骨も緩んでおりますので

楽に調整することが可能です。

ですので

お子様からご年配の方まで安心して受けられる調整法です。

治療効果の確認

すべての施術が終わった後に川崎様に最初の検査の時と同じように体を動かしていただいたりして

体の変化を感じていただきました。

佐藤

『これですべての施術が終わりましたがお身体はいかがでしょうか?』

川崎様

『体が柔らかくなった感じがします。頭を触ってもらった時は体がポカポカしてきて段々眠くなってきました。うつ伏せから仰向けになった時に背中が楽になってベッドにくっついているような感じがします』

佐藤

『腰のあたりの調子はどうですか?』

川崎様

『腰が軽くなって、とても気持ちいいです』

佐藤

『骨盤調整と股関節の調整でかなり動きを出し、内臓調整で全身の自然治癒力が向上しておりますから、明日の朝の調子が良はとても良いと思いますよ」

 

治療計画のご説明

その後川崎様には週に1度のペースで施術を受けていただきました。

慢性的な辛い生理痛ですので1回で症状を抑えることはできても完治までは時間がかかります

次の生理がきた後の施術時に

川崎様

『今日で4回目の施術になりますが、この間の生理の時はあれ?っと思うくらい頭、腰の痛みがありませんでした。

ビックリしました。ここに来て施術を受けてよかったです』

 

まとめ

今回はお仕事を一生懸命されている川崎様の症例報告をさせていただきました。

川崎様は骨盤の動きのと内臓の硬さ、脳の視床下部と子宮とのホルモンの循環が不良による

辛い生理痛でお悩みになっていました。

川崎様は

『これで毎回生理の時に生理痛のせいで会社を欠勤することがなくなります』

と、とても嬉しそうな表情を浮かべています。

 

あなたも川崎様のように、慢性的な辛い生理痛にお悩みなら足立区北千住にある痛みと痺れの専門のあなたの整体院の施術を体験してみてはいかがでしょうか?辛い生理痛に悩むあなたにとって最適な施術であることは保証いたします。

 

公式ホームページはこちら

 

東京都足立区柳原1−24−10
tell 03-3881-3353

痛みと痺れの専門

あなたの整体院
代表 佐藤一路
理学療法士

\ SNSでシェアしよう! /

北千住にある痛みとシビレ専門の整体院 あなたの整体院の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

北千住にある痛みとシビレ専門の整体院 あなたの整体院の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

佐藤一路

佐藤一路

この人が書いた記事  記事一覧

  • 足立区北千住「脊柱管狭窄症で50Mしか歩けない60代男性が3回の施術で歩けるようになった症例」

  • 荒川区「脊柱管狭窄症で仕事に行けなかった50代男性O様が3回の施術で通勤できた症例

  • 足立区北千住3回の施術で歩行が楽にhttp://anata-anata.com/?p=279&preview=trueなった60代男性N様

  • 足立区北千住歩くのが辛い脊柱管狭窄症がスッキリした70代女性M様

関連記事

  • 足立区北千住「坐骨神経痛で50mしか歩けなかったが三回の施術でGWにお孫さんと歩きまわれた60代女性菅原さん

  • 足立区北千住「脊柱管狭窄症で50Mしか歩けない60代男性が3回の施術で歩けるようになった症例」

  • Hello world!

  • 墨田区東向島五十肩で仕事ができなかったが当院に来院し仕事ができるようになったS様の症例

  • 足立区西新井「生理が1年間なかったが1回の施術で起きた20代の症例」

  • 足立区北千住歩くのが辛い脊柱管狭窄症がスッキリした70代女性M様